妊娠と避妊

緊急避妊薬が市販化されれば、避妊に失敗した女性だけでなく、レイプ被害者の女性も中絶を回避しやすくなる。ですが一部の女性たちは「男どもがナマでやりたがるから市販化反対!」と主張。
女性はむしろ女性の中で階級がはっきりしていて女性のそこらあたりの動物的な感覚は男性よりも頗るエグい。
子供を産むということは古今東西豊かさそのものであり実際に男子を産む女性の地位が高かった時代すらありました。子供を産むという動物的且つ生物的な行為と結果が政治や文化そのものであるというのはそれはそれで特殊な行為ということになります。
他の女性に妊娠させないという希望は潜在的にあるようですしあるいはまた優れた男性による妊娠は更にあってはならないということなのでしょう。
加えて逆のことも充分可能性としてあるのではないかと思います。劣勢男子の子供を産むようにと。
ここらの気味の悪い、動物的な感覚から高度に遡って理性的な行為のふもとまで拡張しているのが女性なのではと思います。生存競争は非常に厳しい。