フーコーの「狂気の歴史」じゃないけど、狂気というものがどういうものかというのは結構難しい問題で、私自身も狂気の一人であろうというところでもあるので、狂気について時々書いてゆきたいと思っています。 狂... エッセイ