桃瀬ゆり (さん)


1990年生まれというと現在(2017-11-19)27歳。AV女優さん特有のサバ読みはあるとしても20代半ばから40代手前までが本当に働きざかりの豊穣の時代です。平成生まれ女優さんの中でもかなり際どいところまで挑戦しているド変態分類の女優さんです。私的な見解ですが、このようなド変態を繰り返し演じきれる実力者は実際はものすごい体力があり健康であり理性的であり安定しているという方が多いです。そういうのが外見にも反映されてとても美人に見えます。(桃瀬さんが美人ではないといっているのではありません。いや、言っているのかもしれません。あえていうのなら多少馬ヅラ。いえ馬ヅラは最高です。)

桃瀬ゆりさんは私の尊敬する女優さんでありまして格別にえこひいきしております。
若くして熟女扱いというデビューを果たしました。AV界隈・風俗界隈では25歳を過ぎた女性は熟女扱いという世間のそれとは別の世界観があります。つまり少しばかり大人びて見えると熟女カテゴリーに入れられてしまうのです。いわゆる正統派路線の美人ばかりを集めた普通のAVカテゴリーではターゲットがいわゆる美人(*1)という以外に何も精査されていないといっても過言ではありません。つまり美人であればいいのです。演技力・度胸・その他諸々の才能はどうでもよくて1つ目のフィルターとして美人というのがAV世界の第一関門なわけです。その中でのスタートを桃瀬さんは熟女としてデビューしたわけです。彼女はあまり美人ではないという扱いのデビュー作だったわけです。

なんか他の人と違う

TOHJIRO: 俺の今月の自信作。「崩壊・縄奴隷」桃瀬ゆり。明日、ショップに並ぶ。こう言う本物のエロ持ってる女優が売れないと、AV業界に未来ないぜ!初めてのSMプレイで、ここまでぶっ壊れる、ももゆりの変態性見てほしい!俺、一発でM女軍団決めたぜ!2016年7月14日

という彼のTweetがあるように彼女はそんじょそこらの方々とちょっと違うんです。
本当に健やかでビックな方です。
http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=ddt00530/

人妻

「従順過ぎるパイパン人妻 桃瀬ゆり 37歳 AVデビュー 美人奥様は‘見られる’快感を覚えてしまったヌードモデル。いつでもどこでも発情する変態人妻をやりたい放題!!」(2015/10/01)。タイトルが長すぎますが2年前のデビューになります。37歳にしては若すぎるだろという印象ですが、エロを堪能する男性諸君等はそういった現実をまったく顧みないという特徴があるので実際はどうでもよいということになります。AVライターのコメントも「目の下のちょっとしたクマなどをよ~く見ると37歳かなとは思えてくるけど、パッと見ではこの「桃瀬ゆり」さんがアラフォーに足を踏み込んだ人妻だなんて思えません。喋るとまた声が可愛くって、脱ぐと肌ツヤ良、子どもみたいな体型な上にアソコがパイパンだ、もう二十代ですよ。股を開いて膣をいじられる時の恥じらいを見ると、どうやらMっぽい。喘ぎ声がどんどんアニメちっくになるので突き甲斐があります。作中でも居酒屋のトイレでフェラ、車内で指マンと羞恥の連続。そのフニャンとした感じ方が上手すぎて、ますます苛めたくなる。」とありました。
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=118sga034/
しかしこれは本当にデビュー作なのだろうかという疑問があります。というのは、AV女優さん達は一昔前のような下積みというものではないにせよ、正当なAVデビューの前に幾つか(あるいはかなりたくさんの)作品を残しているときがあります。そういったことを考えるとこのデビュー作での彼女の潮吹きはプロ級です。潮を吹かせる方もプロなのですが、それを差し引いてもすごい吹き方でして彼女の才能を感じさせます。
余談ですが、AV会話で潮を吹かせる男優さんたちのその技術はすごいものがあるそうです。某AV女優さんのお話ですと潮吹きが初めての人でも難なくやられてしまうそうです。彼女に指導されながら私も真似してみたことがありますが「何かが微妙に違うので、最終的に極端に違う」(*2)というご感想をその某AV女優さんから頂きました。それぐらい微妙な何かで何かが極端に違ってくるとはおそらくはすごいテクニックなのでしょう。

鯖の水煮責め

私は鯖が大好きでむしろ私は鯖づくしでうれしいぐらいなのかもしれませんが、嫌がりながらも鯖を受け入れてくれる彼女はやはり私が尊敬してやまない理由でもあります。Dogmaに挑んだこともとてもすばらしいと思います。このめちゃくちゃな状態がどこまで本気なのかわかりませんが、フランスのジョルジュ・バタイユなんかゆうに超えて何かしら別世界の概念やレベルじゃないと語れないものがあります。
*Dogmaさんはよくアイテムとして鯖の水煮を使います。

レビューも褒め殺し

TJ組初出演の『崩壊・縄奴隷』でM嬢としての高いスキルを買われてM女軍団入り。私生活でもSMバーへ入り浸る真性ドマゾの桃瀬ゆり。執拗な監禁凌辱によって隠れていた異常性欲が解放され性本能が剥き出しに–という性の極みに堕ちる女は、帰国子女お嬢様の彼女にはまさにはまり役。昆虫採集の虫みたいに壁に貼り付けられた拘束で、玩具責めに早くも潮吹き&失禁悶絶。暴力的な中出し姦に白目剥いてイキまくる。監禁と恥辱的拘束の恐怖が強制アクメで剥ぎ取られ、M性と強い性欲の虜になっていくシーンのリアリティに興奮必至。お馴染みのサバの水煮責めでも本当に嫌がりつつ、そういう自分を受け入れキチガイじみたイラマチオでサバドラッグに陥り、2発目の中出し姦で完全にイキ果てた。凄い! 最後に放尿責めされるこのシーンの壊れ方は本物だ。凌辱行為で日常を剥ぎ取られ淫乱奴隷となり果てた女は、3本の肉棒にダッチワイフのように犯され続け、男たちの性欲処理の道具になり果てた。しかし“道具”にされる屈辱的シーンだからこそ感じまくりイキ狂う桃瀬ゆり。帰国子女お嬢様中で蠢くマゾっ気と強い性欲が白日の下にさらされる超ハード&リアル作。(うだがわ)
http://www.dogma.co.jp/home/13222-ddt-545.html

がんばり屋さん

パイパンファイトクラブ


こういった至極極端な変態性とは反対に実に美しい肌色の作品もあります。パイパンファイトクラブです。これはタイトル通りそのままで桃瀬さんのパイパンそのものです。彼女が実に美しいかが理解できる作品です。
しかしながらそうはいっても、そのパイパンにいろんなお道具を出し入れするということになってますし、その前貼りというかマムコの隠し方が至極ギリギリで、これはクリトリスがかろうじて見えないというだけのこれはどうなんでしょう。
映倫様的には問題がないという見解なのでしょうか。
何はともあれ彼女の意欲的な作品であることは間違いありません。



http://imgrid.net #桃瀬ゆり
Twitter


*1 いわゆる美人
*2 潮吹きの技術